未婚の母が実際にお金を借りる

未婚の母がお金を借りてみた

24歳 東京都 書店勤務

 

大学を卒業してまもなく妊娠していることがわかりました。
相手は別に付き合っていたわけではなくて、ただの遊び友達でした。

 

妊娠発覚後にどうすればいいのわからなくて途方に暮れていました。
しばららく冷静に考えた末に、産んで育てていこうと決心しました。
もちろん両親は大反対でしたが、私なりに考えた末の結論だったのです。

 

自分で産むと決断した以上、誰にも迷惑をかけずに自分一人だけでなんとかやっていこうと思っていました。
勤務先の給料だけでは厳しいものがあるので、できるだけ家に帰ってからもインターネットでできる仕事をやってます。

 

それでもやはり子供を預けてるだけでもかなりの出費になります。
その上、家賃や食費などの生活もかなり切り詰めないとやっていけない状態です。

 

他の未婚の母の人はいったいどうやって生活していっているのか周りに入ればいろいろ聞いてみたいのですが、そういう人もなかなかいませんでした。

 

しかし、こんなに生活で困っている時に限ってお金を必要とする日はやってくるものなのです。
私の場合には、パソコンでした。
夜のインターネットでの内職の関係でどうしても今持っているパソコンでは、スペック的に厳しいものがあって買い替えが必要になったのです。

 

しかし、パソコンを購入するだけの手持ち資金なんてありませんでした。
また、いつこういったまとまったお金が必要になるかわからないので、思い切って金融機関のカードローンからお金を借りたいと思いました。

 

不安な事は、未婚の母でもカードローンからお金を借りる事ができるかどうかという事です。
インターネットでいろいろ調べてみましたが、収入などの条件はありますが子供がいるかどうかや未婚かどうかという条件はありませんでした。

 

あとは金融機関へのカードローンを申し込むと審査が行われています。
この審査は他の金融機関からの借入額などを調べられるみたいですが、具体的になにを調べているのか公表はされていません。

 

私はひょっとして未婚の母ということで、審査で落とされるかもと内心思っていました。
しかし、こればかりは公表されているものではないのでよくわかりません。
実際には申し込んでみないとわからないのです。

 

カードローンを申し込んでみて、審査は意外にも早くに通ってお金を借りる事ができました。
こんなんで悩んでいないで、もっと早くに申し込んでおけばよかったと思いました。

 

困った時はカードローンですね!